彼女できない 理想の結婚 彼女できない 理想の結婚

出陣前準備編1〜4

彼女できない,理想の結婚,結婚できない男?,女人禁制?,もてない男?

さ〜て、実際に多重交際の合戦へと出陣する前に、君は丸裸で行ってはならない。

 

最低限の装備は必要だ。

 

農民の格好では、いくさににもならないってもんだ。

 

しかし、全く安心してくれ。

 

めんどくさがり屋で合理主義の又右衛門が、

 

実体験から最小限のアクションで最大限の効果が得られる方法を伝授する。

 

準備編はとっととクリアして、いざ出陣といこうじゃないか!


スポンサードリンク

出陣前準備編  【彼女できないおデブの君が理想の結婚相手を見つける方法】記事一覧

さあ、ここで絶対に克服しなければならないことがある。口臭対策だ。自分は大丈夫で〜す。っていう輩はスルーしてもらって構わない。女は圧倒的にに、口が臭い男が大嫌いである。(例外も若干数いるが)自覚できていればいいが、自分の臭いというのは他人が感じるほど、自分では気づかないというのが厄介な問題だ。女は君の前では「臭い」とは言わずに、女友達に言う。「あの男、口臭くない?」こんな事を言われたら、君の評判はガ...

男性用香水クサい男は嫌われるが、いい香りの男には、おのずと女が寄ってくるってわけだ。女の6割がたは香水をつける男が好きでないらしいが、香水の中身によると思うよ。だって女ウケのいい香水使ってて嫌われたことないからね。香水といっても様々だ。つけすぎや、もともと変な臭いのものは論外だ。又右衛門の経験上、わかったのが、女ウケする香りはせっけん系とムスク系。間違いない。香りを変えると、寄ってくる女も変わるっ...

髪型は女子ウケするポイントとしては重要だ。顔も体型も変えられないが髪型は数千円で毎月変えられる。それでもって床屋でなく、そこは美容室なんだな。確かに、床屋派の輩にとっては美容室は苦手だと言うかもしれない。又右衛門も、長年の床屋派でどうも美容室ってのは、なんだか女の園って感じで、のこのこ男が入って来ようものなら奇異な目で観られているような気がして、どうにも行けなかったんだな。髭剃りもないし。いくら美...

とかく服装には敏感な女性が多い。服装・ファッションの見た目で君がどんな男かを、自然に判断している。逆に言えば、君という男を判断する上で女性の判断基準が見た目の服装にかなり支配されるってことだ。君の体型が、短足やデブやチビであっても、(又右衛門はデブだが?)顔の印象が悪くても(又右衛門だが??)服装が女性受けするものであれば、判断基準が服装に引っ張られて、好印象にベクトルが傾くってわけだ。体型は変え...